Loading

労基法上の休業手当支払の要否について

倉重・近衞・森田法律事務所

緊急事態宣言の発令により、本日から休業を行う会社も多いのではないでしょうか?

しかし、その場合の賃金がどうなるかについては、現時点で明確な政府の考え方が示されません。

現時点における労基法上の問題点について倉重弁護士が寄稿した記事がYahooニュース個人に掲載されました。

緊急事態宣言で給料はどうなる!?(労基法上の休業手当支払の要否)

 

是非ご覧ください!

関連記事

  1. 倉重・近衞・森田法律事務所 日経新聞に倉重弁護士の記事が掲載されました。
  2. 倉重・近衞・森田法律事務所 新年のご挨拶
  3. 倉重・近衞・森田法律事務所 BUSINESS LAWYERSに倉重弁護士の【連載】展望 20…
  4. 2月23日(日)倉重弁護士の記事がYahooニュースのトップに
  5. 倉重弁護士が登壇したDXを支えるマインド・働き方を考える1Day…
  6. 倉重・近衞・森田法律事務所 サンポナビに倉重弁護士の企業の感染症対策についてのインタビューが…
  7. 新刊のご案内
  8. 倉重弁護士が「【日本版】同一労働同一賃金の理論と企業対応の全て」…
PAGE TOP