Loading

11月1日(金)労政時報3982号に寄稿しました。

労政時報3982号で,「企業人事にとっての“リクナビ問題 個人情報保護法、労働法の観点から問題点とあるべき姿を探る」として,

板倉陽一郎弁護士と共に解説を行いました。 倉重は労働法パートを担当しています。

 

 

関連記事

  1. Yahooニュースに倉重弁護士の「何としても賃上げの実現を」が無…
  2. 倉重・近衞・森田法律事務所 倉重弁護士が労政時報と愛知県経営者協会に同一労働同一賃金の記事を…
  3. 倉重弁護士が生涯現役社会の実現にむけたシンポジウムに登壇しました…
  4. 倉重弁護士が2024年労働法改正のまとめ資料の監修をしました。
  5. 倉重・近衞・森田法律事務所 サンポナビに倉重弁護士の企業の感染症対策についてのインタビューが…
  6. 訃報
  7. 倉重・近衞・森田法律事務所 FINANCIAL TIMESに倉重弁護士の非正規雇用のボーナス…
  8. HR Innovation Conference 〜人事労務の最…
PAGE TOP
PAGE TOP