Loading

倉重弁護士がワークハピネス会長吉村氏,と公開対談イベントを行います。

弊所代表倉重が、ワークハピネス会長吉村氏と公開対談イベントを行います。

■9月30日(水)
【オンライン対談】
   仕事で輝ける人になる「やりがいキャリア」の作り方
【スケジュール】 
 ・15:00〜16:30 Q&A LIVE
【定員】無制限
【料金】無料
(以下引用)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加者の皆様が3人に聞きたい質問をLIVEでチャットに書き込んでいただき、質問にお答えする形式で進めて参ります。

「それもうちょっと聞きたい!」
「私自身がそのアイデアは取り入れるには、どう考えれば?」

など、普段講演やセミナーを聞きながら浮かんでくる疑問やモヤモヤを、専用のQ&Aチャットに書き込み頂くと、三人がその質問にお答え致します。

質問は実名でも匿名でも可能です。是非対談を聞きながら、LIVEでのコミュニケーションをお楽しみ下さい。もちろん視聴のみのご参加でも大丈夫です。
厳しい質問、面白いツッコミ、大歓迎です。

ーー
・これからの時代、求められるスキルはどう変わりますか?
・会社に依存しない生き方をするには、なにを学ぶべき?
・自分のやりがいを軸にしたキャリア戦略って?

・コロナ禍でもキラキラ輝く女性のキャリアの考え方
・やりがいキャリアを築くと仕事に対する意識はどう変わる?

・やりがいってどうやって見つけるの?

などなど、ニューノーマル時代のキャリアの築き方や、コロナ禍でもワクワク仕事をする方法について興味ありませんか?

今回は採用の最前線で、企業に求められるスキルを知りつくし、ご自身でパラレルキャリアを実践されておられる森本氏、「明日死ぬと知っても、今の仕事をやるよ!」と言い切る倉重氏、企業人のやりがい発見やミッション発見を専門とする吉村の3人で、コロナ禍でも輝けるキャリアの作り方についてお話しします。

やりがいキャリアの専門家でもあり、実践家の3人と、参加者の皆様と、輝くビジネスパーソンを増やすために、これからのキャリア戦略を考えるきっかけにしたいとこの対談を企画致しました。是非皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

※本セミナーはオンライン開催です。お申し込み頂いた方に詳細をお伝えしております。

スケジュール

  • 15:00-16:30対談

講師紹介

  • 株式会社morich – 代表取締役All Rounder Agent –
    森本 千賀子
    https://morich.jp/

    1993年リクルート人材センター(現リクルートキャリア)に入社。転職エージェントとして、大手からベンチャーまで幅広い企業に対する人材戦略コンサルティング、採用支援サポート全般を手がける。累計売上実績は歴代トップ。

    2017年3月には株式会社morich設立、代表取締役として就任。25年在籍していたリクルートを2017年9月で卒業。同年10月に独立。

    エグゼクティブ層の採用支援を中心に、転職・中途採用支援ではカバーしきれない企業の課題解決に向けたソリューションを幅広く提案、HRソリューションに限定せず外部パートナー企業とのアライアンス推進などのミッションを遂行し、活動領域も広げている。
    また、ソーシャルインベストメントパートナーズ(SIP)理事、放課後NPOアフタースクール理事、その他社外取締役や顧問、アドバイザー、アンバサダーなど「複業=パラレルキャリア」を意識した多様な働き方を自ら体現。
    3rd Placeとして外部ミッションにも積極的に関わるなど、多方面に活躍の場を広げている。
    本業(転職エージェント)を軸にオールラウンダーエージェントとしてTV、雑誌、新聞など各メディアを賑わしその傍ら全国の経営者や人事、自治体、教育機関など講演・セミナーで日々登壇している現代のスーパーウーマン。2男の母の顔ももち希望と期待あふれる未来を背中を通じて子供たちに伝えている。

  • 倉重・近衛・森田法律事務所 – 代表辯護士 –
    倉重 公太朗
    https://kkmlaw.jp/

    慶應義塾大学経済学部卒、オリックス東京法律事務所、安西法律事務所を経て現職
    第一東京弁護士会 労働法制委員会 外国労働法部会副部会長、日本人材マネジメント協会(JSHRM)理事、日本CSR普及協会 雇用労働専門委員、経営法曹会議会員、日本労働法学会会員

    経営者側労働法を多く取り扱い、労働審判・仮処分・労働訴訟の係争案件対応、団体交渉(組合・労働委員会対応)、労災対応(行政・被災者対応)を得意分野とする。企業内研修、経営者向け働き方改革セミナー、人事労務担当者・社会保険労務士向け勉強会を多数開催。
    日本経済新聞社「第15回企業法務・弁護士調査 労務部門(総合)」第6位

    〔主な著書・論文等〕
    著作は25冊を超えるが、近著は
    『HRテクノロジーで人事が変わる』(労務行政 編集代表)
    『なぜ景気が回復しても給料が上がらないのか』(労働調査会 著者代表)
    『【改訂版】企業労働法実務入門 ~はじめて人事担当者になったら読む本~』(日本リーダーズ協会 著者代表)
    『決定版!問題社員対応マニュアル上・下巻』(労働調査会 著者代表)
    『企業労働法実務入門【書式編】』(日本リーダーズ協会2016 著者代表)
    『チェックリストで分かる 有期・パート・派遣社員の法律実務』(労務行政2016 著者代表)
    『民法を中心とする人事六法入門』(労働新聞社 編集代表) など多数。

  • 株式会社ワークハピネス – 代表取締役会長 –
    吉村 慎吾
     

    プライスウォーターハウスクーパースにて世界初の日米同時株式上場を手がける。創業した株式会社エスプール(現東証1部上場)は現在時価総額約600億円の企業に成長。老舗ホテルのV字再生、水耕栽培農園を活用した障がい者雇用支援サービスなど、数々の常識を覆すイノベーションを実践してきた。
    現在経営するワークハピネスは、3年前からフルフレックス、リモートワークをはじめとした数々の新しい働き方や制度を実証。社の経験を生かし、大企業の新規事業創出や事業変革、働き方改革で多くの実績を持つ。イノベータ経営者として、著書多数。多くの企業で時世代幹部育成の課題図書となっている。2020年4月に自社のオフィスを捨て、管理職を撤廃。フルリモート、フルフレックスに加え、フルフラットな組織で新しい経営のあり方や働き方を自社でも模索し、実践を繰り返している。

 
 

関連記事

  1. 労働法実践塾をWEBで開催しました!
  2. 第2回KKM実務研究会(9月3日(木))へのご案内
  3. 倉重・近衞・森田法律事務所 第3回~第6回KKM実務研究会へのご案内
  4. 10月11日(金)『第22回労働法実践塾』を開催します。
  5. 4月8日(月)『第20回労働法実践塾』を開催します。
  6. 第3回KKM実務研究会(10月2日(金))へのご案内
  7. 7月24日(水)『第21回労働法実践塾』を開催します。
  8. 倉重・近衞・森田法律事務所 第1回KKM実務研究会(8月3日(月))へのご案内
PAGE TOP