Loading

倉重弁護士が日本経済新聞【労務分野総合ランキングトップ20弁護士】にて総合第7位に選出されました。

当事務所代表弁護士倉重公太朗が、日本経済新聞【労務分野総合ランキングトップ20弁護士】にて総合第7位に選出されました。

日本型雇用の変革期において、当事務所が果たすべき役割はまだまだ多く、身が引き締まる思いです。

今後とも、KKM法律事務所を宜しくお願い申し上げます。

記事はこちら

 

関連記事

  1. 2月23日(日)倉重弁護士の記事がYahooニュースのトップに
  2. 倉重・近衞・森田法律事務所 新年のご挨拶
  3. 2月11日(火)倉重弁護士がインタビューを受けました
  4. 夏季休業のお知らせ
  5. 倉重・近衞・森田法律事務所 Yahooニュースに倉重弁護士の副業に関するの記事が掲載されまし…
  6. 雇用システム研究会ガイダンス(9月7日(水))へのご案内
  7. 倉重・近衞・森田法律事務所 コロナウイルス対応として企業が労務管理上検討すべき点についてまと…
  8. 倉重・近衞・森田法律事務所 倉重弁護士が労政時報と愛知県経営者協会に同一労働同一賃金の記事を…
PAGE TOP
PAGE TOP