Loading

倉重弁護士がAbemaPrimeに出演しました。

倉重弁護士が2/21のAbemaPrimeに出演しました。

米テックがレイオフ!業績好調もなぜ?&日本の“解雇規制”のあり方を考えるをテーマに出演者の方々と議論をしております。

レイオフと退職勧告の違い、整理解雇に必要なこと、世界の雇用・解雇のありよう、解雇規制を今後どうやっていくのか、解雇規制を進めるのであればどのようなことを考慮すればよいのか等々について理解ができる番組になったおります。ぜひ御覧ください。

  • AbemaPrimeでの視聴はこちらから(15分ごろから出演)
  • Youtubeでの視聴はこちらから(9分ごろから出演)

関連記事

  1. 倉重弁護士が執筆した【ギグワーカーの安全衛生】についての英語論文…
  2. 雇用システム研究会ガイダンス(9月7日(水))へのご案内
  3. 倉重弁護士が「【日本版】同一労働同一賃金の理論と企業対応の全て」…
  4. 訃報
  5. 倉重弁護士が嶋崎先生と3/27(月)の20時からYoutubeラ…
  6. 倉重弁護士が2024年労働法改正のまとめ資料の監修をしました。
  7. 倉重・近衞・森田法律事務所 対談コンテンツ追加
  8. 倉重弁護士が日本産業保健法学会 第2回学術大会(9月17日、18…
PAGE TOP
PAGE TOP