Loading

FINANCIAL TIMESに倉重弁護士の非正規雇用のボーナス・退職金に関する最高裁判決に関するコメントが掲載されました。

倉重・近衞・森田法律事務所

10月15日のFINANCIAL TIMESに倉重弁護士の非正規雇用のボーナス・退職金に関する最高裁判決に関するコメントが掲載されました。

Japan’s labour market faces shake-up after Supreme Court rulings

 

“I think it will have quite a big effect,” said Kotaro Kurashige, a lawyer who specialises in labour issues. “To some extent, it will improve conditions for irregular workers, which will raise costs for companies.”

また当事務所が主催している10月26日の第4回KKM実務勉強会では、大阪医科薬科大学事件、メトロコマース事件、日本郵便事件(東京・大阪・佐賀)という5つの最高裁判決について速報解説を行います。ぜひご参加ください

10月26日の第4回KKM実務勉強回の申し込みはこちら

関連記事

  1. 株式会社スパイスアップ・ジャパン様のHR-Xチャンネルに倉重弁護…
  2. 倉重弁護士が「法務部員が選ぶ弁護士ランキング 人事労務部門1位」…
  3. 倉重弁護士が生涯現役社会の実現にむけたシンポジウムに登壇しました…
  4. 11月1日(金)労政時報3982号に寄稿しました。
  5. 倉重・近衞・森田法律事務所 Yahooニュースに倉重弁護士の非正規雇用のボーナス・退職金に関…
  6. 倉重弁護士が登壇した「HRカンファレンス2021-秋-」のレポー…
  7. HR Innovation Conference 〜人事労務の最…
  8. 2月11日(火)倉重弁護士がインタビューを受けました
PAGE TOP
PAGE TOP