Loading

新型コロナウィルス感染拡大を受けた当事務所の対応について

倉重・近衞・森田法律事務所

3月31日より、弊所は、当面の間、弁護士・事務局共に原則として、在宅勤務を行います。 そのため、事務所来所での面談打ち合わせや訪問面談打ち合わせも原則として行わない方針と致しました。

また、お電話につきましても事務所の電話には出られませんのでご了承下さいませ。 事件やご相談のお打ち合わせは可能な限り、 ・電話 ・ビデオ会議(フェイスブックメッセンジャー、zoom、Skype、Teams等) の方法により行わせて頂ければ幸いです。 なお、特別の必要性が認められるお打ち合わせは、アルコール消毒・換気など感染症対策を万全に行った上で、距離を保ち対応させて頂きます。

大変ご不便をおかけしますが、このような未曾有の難局を皆様と共にどうにか生き抜いて行くために最善を尽くしたいと思います。 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

関連記事

  1. 山本一郎さんに『雇用改革のファンファーレ』をご紹介いただきました…
  2. 倉重・近衞・森田法律事務所 AERAに倉重弁護士の雇用調整助成金についてのインタビュー記事が…
  3. 9月9日(月)倉重弁護士が以下のセミナーに登壇します
  4. 倉重・近衞・森田法律事務所 倉重弁護士が、日本経済新聞社「第15回 企業法務・弁護士調査 労…
  5. 2月11日(火)倉重弁護士がインタビューを受けました
  6. 倉重・近衞・森田法律事務所 新型コロナウィルス対応に伴う事務局対応時間の変更について
  7. 10月17日(木)サンポナビからインタビューを受けました
  8. 倉重・近衞・森田法律事務所 コロナウイルス対応として企業が労務管理上検討すべき点についてまと…
PAGE TOP