Loading

日本人材ニュースに荒川弁護士の変形労働時間制における「労働時間の特定」に関するの記事が掲載されました。

荒川正嗣

12月5日の日本人材ニュースに荒川弁護士の変形労働時間制における「労働時間の特定」に関する記事が掲載されました。

シフト制と1か月単位の変形労働時間制の落とし穴。変形労働時間制における「労働時間の特定」とは?【前編】

変形労働時間制における「労働時間の特定」について検討しております。

是非ご覧ください。

関連記事

  1. 第10回KKM実務研究会(8月27日(金))へのご案内
  2. 倉重弁護士が労働判例に掲載されました。
  3. 第21回KKM実務研究会(5月18日(木))へのご案内
  4. 雇用システム研究会ガイダンス(9月7日(水))へのご案内
  5. 労働法実践塾をWEBで開催しました!
  6. 荒川弁護士が一弁創立100周年記念の連続専門講座『実務対応労働法…
  7. 倉重・近衞・森田法律事務所 第1回KKM実務研究会(8月3日(月))へのご案内
  8. 第22回KKM実務研究会(9月2日(土))へのご案内
PAGE TOP
PAGE TOP